▼プリント革命の主なサービス▼
●定額&刷り放題で複合機をレンタル…毎月定額料金でフルカラーでプリントし放題!  初期費用やその他の出費は一切ありません。
●7日間フリートライアル…導入前に無料で複合機のレンタルが可能。  印刷速度・品質を一度確認してみてください。
●即発送!すぐに使える!…複合機もインクやトナーも、12時までのご注文は即日発送します!
 ご注文から2営業日以内に複合機をお届けしますのですぐに使い始められます。
●遠隔サポートでトラブル解決!…複合機・プリンターに関して10年以上の実績のある  専門サポートチームが、お問合せから最短5分で解決します。
●安心の出張サポート(有料)あり…ご希望の場合、出張サポートとしてメンテナンス人員がご訪問します。

広沢寺,名護屋城跡,上山里丸(北川の一角)

名護屋に赴いた秀吉は、当時松浦一の美女と評判のあった名護屋越前守経述の妹・広子を側室に迎え、山里丸と呼ばれる名護屋城の一角に住まわせた。

当時二十歳の広子は名を広沢の局と改め、彼女を寵愛した秀吉は、山里丸に建立させた寺を「広沢寺」と命名した。

広沢の局が眼病治癒のお礼に仏像を祀ったのが寺の始まりとされている。

秀吉の死後、出家した局は64歳で亡くなるまで秀吉の霊を弔ったと伝えられている。

広沢寺境内には、今も広沢の局のお墓が残っています。苔むした石の階段を上っていくと・・・・・

石段の周囲は、竹や雑木林になっている。

由来が彫られた石碑などがあり、時の流れが感じられる。

境内には、加藤清正が戦地から持ち帰って献じた大ソテツ(国の天然記念物)がある。