小友祇園山笠

海を渡る小友の祇園山笠
旧暦の6月14・15日に行われる。高さ15m、重さ3tの山笠を4本の棒で担ぎ海を練りまわる。
八坂神社に疫病流行病除け、五穀豊穣、大漁を祈願する祭り。

海を渡る山笠として知られる、小友祇園山笠。高さ約15m、重さ約3トン、武者人形を飾った豪華な山が地区内を練りまわる。 見所は、海中へ入って対岸までを渡るところ。鐘と太鼓の独特のリズムが気分を盛り上げる。

キャランコ キャランコ と鳴る鐘のリズムが心地よい。

この地区の人口海浜公園は、夏は海水浴客でにぎあう。キャランコビーチ。

2011年撮影